緑の草子
東京外し
(2020/07/20)
デゴイチよく走る! > 緑の草子
←古い記事へ 新しい記事へ→


東京外し

Go To トラベルキャンペーンとやらで、東京発着および都民が除外となったこと自体は、私は別に構わないというか、 むしろ妥当とすら思っている人間ですが、そもそもコロナ感染が再拡大しつつある状況でのキャンペーンの強行実施には疑問符が付くばかりです。

私が子どもの頃は、国会議員を始めとした国の中枢を担う人たちのことが、ものすごく有能に見えたもの。 しかし最近はどの顔もこぞって無知無能にしか見えないのは、単に私自身が歳を取ったことで相対的に感じるものなのか、 それとも本当に“質”が低下しているのか。

実は8月15〜16日に釜石線へ行く予定で、切符やらホテルやらすべて手配済みでした。

これは毎年6月に行っている墓参りを兼ねたもので、今年はかくある状況ゆえ8月に代替したものです。

ですので Go To キャンペーン の有無とは関係なく行くつもりでしたが、せっかくならとJR東日本ダイナミックレールパックで申し込んでありました。

いつものえきねっとトクだ値でない理由は、自前で切符を手配したのではキャンペーンの対象にならないからです。

JR東日本ダイナミックレールパック

そこへ来ての東京外し 「東京発着は除外する」。

ん!? 微妙。

これは・・・まったく意図していなかったのですが、申し込み時の選択肢の関係で、松戸発着 (千葉県) で手配してあるんですね。

ミラクルかと思ったのも束の間、「都民も除外する」だそうで、いっときのぬか喜びでした。

先に書いたとおり、釜石線へは Go To キャンペーン と関係なく行くつもりが、コロナが拡大傾向にあるということもあり、いいきっかけなので旅行そのものを中止としました。

キャンセル料はかからなかったものの、観光産業を救済するはずのキャンペーンが、各所に無駄な手間隙コストと混乱を生んだだけだなんて、何をか言わんやです。

3月20〜22日の「SL銀河」による聖火輸送の際も、すべて手配済みだったものをキャンセルしており、2回連続での釜石線キャンセルとなりました。

そのときは世間がコロナに関して最も緩んでいたときで、まさに聖火のTV中継を家で見ていて「やっぱり行けばよかったかな」と一旦は悔やんだものでしたが、 その後の感染急拡大からの流れに、旅行中止の判断は正しかったと。

最終的には、Go To トラベルキャンペーン自体が中止になるんじゃないですかね・・・



←古い記事へ 新しい記事へ→

2020年11月01日 もちろん買えませんけど
2020年10月22日 京成金町線に6両編成
2020年10月14日 批判しつつ、恩恵は賜る奴
2020年09月28日 正しすぎる表現
2020年09月13日 アタック25の新事実
2020年09月09日 副業
2020年08月30日 8月28日結果発表
2020年08月28日 8月28日当日
2020年08月27日 8月28日の予想
2020年08月23日 SL動画の苦悩
2020年08月11日 衝撃のあずさ2号
2020年07月29日 最北のブラックユーモア
2020年07月26日 かつての池袋電車区にならないように
2020年07月20日 東京外し
2020年06月20日 都道府県を跨ぐ移動
2020年04月24日 自作パソコン (その2)
2020年04月20日 自作パソコン (その1)
2020年04月06日 緊急事態宣言へ?
2020年03月28日 マスオさん
2020年03月20日 キセル無罪
2020年02月29日 2月29日
2020年02月01日 番代さらに
2020年01月20日 番代の続き
2020年01月13日 会津若松にヘンなもの
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

デゴイチよく走る! > 緑の草子
←古い記事へ 新しい記事へ→

広告ポリシー