緑の草子
上総中野
(2008/10/17)
デゴイチよく走る! > 緑の草子
←古い記事へ 新しい記事へ→


10:30、上総中野(かずさ-なかの)着。一度、来てみたかった駅です。ここでいすみ鉄道に乗り換えます。

さんざん語られている物語を私も書くと、小湊鉄道は五井(ごい)〜安房小湊(あわ-こみなと)間に線路を敷こうとした。いすみ鉄道は久留里線(くるり-せん)と繋いで大原(おおはら)〜木更津(きさらづ)間を結ぼうとし、当時はその名も木原線(きはら-せん)。しかし双方とも計画は頓挫し、お互いにお互いの目的を果たせなかった同士が心ならずも契りを結んだ駅・・・それが上総中野。

写真などで見て想像していた限りでは、山奥で民家もなく、どれほどうら寂しい駅かと思っていました。実際に行ってみると、山奥には違いないんでしょうが、それほど寂しいというわけでもないです。民家もあります。ただ、鉄道の存在感は極めて薄い、といったところです。

ホームは小湊鉄道といすみ鉄道で別々です。線路は一応繋がっていますが、ホームに面していない側線が通じているだけ。仮にこのままの配線で両者が直通運転する場合、上総中野では客扱いできないことになります。まあ、やろうと思えば(そもそも信号システム的にも)、お客を乗せたまま入換でもなんでもすればいいんでしょうが、この側線が今まで有意義に使われたことはあるんでしょうかね。


上総中野駅での並び。写真奧が大原方面になります。
キハ205の後方にある竹の切り口みたいな建造物はトイレです。トンネルの立坑・換気口と思ったあなたはヤバイ。

さて、いすみ鉄道のレールバスがやってきました。13分の接続で、10:43発に乗ります。大原までは1時間弱。

いすみ鉄道はかつての国鉄木原線で、先に書いた通り、久留里線と繋がる計画でした。国鉄時代の上総中野は、小湊鉄道との接続が悪いというか、乗り継ぎ客などいない前提でそれぞれ好き勝手なダイヤで走らせていたのは有名な話でしたが、今は考慮されているようですね。

ただ今回、小湊鉄道からいすみ鉄道に乗り継いだ客が5人ほどいたものの、いずれも「よそ者」ばかりで、乗り継ぎ需要など本来はやはり無いんでしょう。直通運転などもってのほか。でも五井から大原まで接続よく抜けられるダイヤだったからこそ、私もこのルートを利用したわけで、需要がないからやらないのではなく、新たな需要を掘り起こす方向で頑張ってほしいものです。



←古い記事へ 新しい記事へ→

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年11月24日 ホテル南海荘
2008年11月23日 大原⇒安房鴨川⇒館山
2008年10月17日 上総中野
2008年10月16日 小湊鉄道
2008年10月05日 なんだかんだで国鉄千葉駅前
2008年09月20日 もう一回もう一回♪
2008年09月04日 HANABIと花火とミスチル
2008年08月20日 郵便局でヒヤヒヤ
2008年08月12日 グリーン車とA個室と諸々
2008年08月07日 FAX付き電話機を新調
2008年07月24日 早雲山→強羅→小田原→帰宅
2008年07月23日 桃源台→早雲山
2008年07月22日 網代→湯河原→元箱根→桃源台
2008年07月21日 網代・平鶴にて
2008年07月20日 小田急LSE展望席
2008年07月19日 1泊2日で箱根へ

デゴイチよく走る! > 緑の草子
←古い記事へ 新しい記事へ→