緑の草子
オロハネ
(2015/03/16)
デゴイチよく走る! > 緑の草子
←古い記事へ 新しい記事へ→


「北斗星」でずいぶん乗ったと思われるオロハネ24だかオロハネ25。この車輌は言わずと知れた【A寝台とB寝台】の合造車なのですが、ずっと気になっていることがあります。

車輌称号について私は人並み程度で特に詳しくはありませんが、
  ・A寝台 →ロネ
  ・B寝台 →ハネ
なのだから、これオロハネじゃなくていいの?

オロハネだと【グリーン座席とB寝台】の合造車と間違うではないか。
仮にもそれがあったらどうする?オロ・ハネとかオロザハネとか? (どこからなんて出てくるのか知らないが)
オハネロという手もあるが、よりが先に来るのはよろしくなさそう。

【グリーン座席とA寝台】の合造車ならオロロネ?オロネロ?

おそらく【座席と寝台】の合造車は存在しない・存在させない前提があるのでしょうが、いっそのこと
  ・A寝台とB寝台の合造 →ロハネ
と制定してもらえば、まあ納得できます。いや私が知らないだけで、とっくに制定してある?

それとも便宜上は
  ・A寝台 →ロネ
  ・B寝台 →ハネ
ということになっているが、本当は
  ・A寝台 →を併記
  ・B寝台 →を併記
なのだとしたら、【A寝台とB寝台】の合造はを書けばよいのでオロハネで良いことになる。

かつて コロタン文庫やケイブンシャ の本を読んだ子供の頃は、営業列車では【A寝台とB寝台】の合造車が存在しない時代だったため (グリーン座席と普通座席の合造車すらほとんど無かった)、その辺の部分がそれらの本では全く触れられていませんでした。

もっとも、風前の灯火である寝台関係に今さら何か改変が加わることもないでしょう。時代の流れとは言え寂しいですね。



←古い記事へ 新しい記事へ→

2017年
2016年
2015年04月16日 磐越西線 4月16日
2015年04月15日 磐越西線 4月15日
2015年04月14日 磐越西線 4月14日
2015年03月16日 オロハネ
2015年03月15日 品川行き
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

デゴイチよく走る! > 緑の草子
←古い記事へ 新しい記事へ→