デゴイチよく走る! > 昔の写真 > 1989年 > 7月
パック+レインボー
1989年7月16日

“パック”ことEF5889牽引のスーパーエクスプレスレインボーを、雨のヒガハスにて。

EF651014 なごやか オク座 東大宮-蓮田
■1989-7-16(日) 東大宮-蓮田 9542列車 [大宮8:45-47] EF651014+なごやか (オク座)

1989年7月16日(日)、レインボーを使用した団臨運用に、パックこと EF5889 が充当されるという話を耳にしました。

EF58の89号機、それは61号機の人気には及ばないものの、東京に最後まで残ったゴハチの1輌として、常に話題の中心に君臨していた機関車でした。

そんなパックを追って、雨のヒガハスへ。

EF651026 あけぼの4号 東大宮-蓮田
■1989-7-16(日) 東大宮-蓮田 1004列車 (青森20:21→上野9:14:奥羽本線経由) 特急「あけぼの4号」 EF651026

EF651047 東大宮-蓮田
■1989-7-16(日) 東大宮-蓮田 5560列車 EF651047

EF8194 北斗星2号 東大宮-蓮田
■1989-7-16(日) 東大宮-蓮田 【遅れ】2列車 (札幌17:18→上野9:17) 特急「北斗星2号」 EF8194

まずは手始めに上りブルトレ群を撮っていましたが、ネガを見る限り、列車の順序がおかしいため、ダイヤの乱れが少しあったようです。「北斗星2号」は20分程度の遅れでしょうか。

小金井〜上野間は、「あけぼの4号」と「北斗星2号」が続行運転となるはずで、本来のダイヤでは両者の間に他の列車は入りません。

土砂降りの中、知人の車に匿ってもらい、踏切が鳴ったのでカメラを構えたのでしょう、もう線路の向こう側へは渡れませんので、こちら側から撮影しています。ひょっとして車の中から撮ったのかも知れません。

EF651116 カートレイン北海道 東大宮-蓮田
■1989-7-16(日) 東大宮-蓮田 [大宮9:22] 9022列車 (白石[函]15:06→恵比寿10:05) 特急「カートレイン北海道」 EF651116

EF65-1000 東大宮-蓮田
■1989-7-16(日) 東大宮-蓮田 5579列車 (空荷) EF65-1000

EF5889 スーパーエクスプレスレインボー 東大宮-蓮田
■1989-7-16(日) 東大宮-蓮田 [大宮9:58-59] 9113列車 EF5889+スーパーエクスプレスレインボー

鉄道ダイヤ情報 1989年8月号鉄道ダイヤ情報 1989年8月号「ジョイフルトレイン 運転予定表」より

当時の鉄道ダイヤ情報 によると、この列車、団体名が「ミステリー列車 レインボーの旅」となっていて、行き先や途中の駅名が伏せられるなどの“配慮”がされています。

が、列車番号を見ればバレバレですね。⇒答え合わせはこちら

往路の9411列車は常磐線〜武蔵野線経由でしたので、地元で撮れたにもかかわらず、オク座や「カートレイン北海道」などにも欲を出して、ヒガハスまで出向いたようです。

ヒガハスでの正しい撮影手順としては、このあと「北斗星6号」を撮るべきなのですが、この雨そして「北斗星」がどうも遅れ含みのため、お目当てのパック+レインボーをもって撮影を打ち切りました。

こんな土砂降りのヒガハスは初めて。

2013.7.2 (終)

パック+レインボー

デゴイチよく走る! > 昔の写真 > 1989年 > 7月