デゴイチよく走る! > 昔の写真 > 1988年 > 12月
オリエント急行 D51498 [1/2]
1988年12月23日
1 2 []

D51498が華麗なるデビュー! オリエント急行のトリを飾るに相応しい花舞台。

489系 蕨
■1988-12-23(金) 蕨 回3093M 489系x9 (後追い)

1988年12月23日(金)、蕨にて。

JR発足2年目となる1988年(昭和63年)は、青函トンネルと瀬戸大橋が相次いで開通し、鉄道界に大きな変革をもたらしました。そしてアメリカン・トレインやオリエント急行の国内運転が行われたのも、この年です。

国鉄の分割民営化は大変残念な出来事でしたが、JRの予想以上の好調ぶりに「衰退気味だった鉄道がまた復権に向かうのではないか」という勢いと期待が高まりつつありました。

そして、それを象徴するかのようなトップ・イベントが今日。

簡単に書けば、東京(上野)発オリエント急行の最終運行日、ということになりますが、機関車がタダモノではない。

そう、D51498。

今でこそ東日本管内では神出鬼没の同機も、永い眠りから目覚めて最初のお披露目が、オリエント急行の牽引でした。デビューを祝うに相応しい、最高に華々しい舞台が用意されたのです。

D51498 が牽引に当たる区間は、上野→大宮間。EF5861 のサポートを受けながら、首都圏を駆け抜けます。

115系 蕨
■1988-12-23(金) 蕨 115系

189系 あさま23号 蕨
■1988-12-23(金) 蕨 3023M (上野15:00→長野17:49) 特急「あさま23号」 189系x9

485系 つばさ17号 蕨
■1988-12-23(金) 蕨 37M (上野15:17→秋田23:04) 特急「つばさ17号」 485系x9

489系 白山3号 蕨
■1988-12-23(金) 蕨 3043M (上野15:30→金沢21:35) 特急「白山3号」 489系x9

D51498 EF5861 ORIENT EXPRESS '88 蕨D51498 EF5861 ORIENT EXPRESS '88 蕨
■1988-12-23(金) 蕨 9701列車 D51498 + EF5861 + ORIENT EXPRESS '88

当日の私は、終業式か何かで午前中は学校に行っていました。

学校から直で撮影に向かうことも考えましたが、何日も前から「ここで撮ろう」と決めていた場所は高めの柵があって、私の身長では銀箱に乗らないと高さが足りません。一旦帰宅して昼食もそこそこに、三脚と銀箱を持って再出動しました。

目星を付けていた場所は、蕨駅のトイ面にある駐車場。蕨駅はホームからでもスッキリと撮影できますが、京浜東北(北行)と旅客線上りの「カブリリスク」および逆光なのも(ガラに似合わず)嫌ってみたわけです。

ちなみに案の定というか、ホームからの撮影では上りの中電がカブっていた気がします。機関車だけは撮れたかも知れませんが・・・このとき蕨駅ホームで撮影していた方、どうだったでしょうか。

駅を降り、管理人に許可をもらって駐車場へズケズケ入って行きます。事前にアポを取っていたわけではなく、もしダメと言われたらどうしたのだろうかと思いますが、当時はまだ社会全体が「なあなあ」な感じで、「ま、OK出るだろう」みたいな楽観的な世の中だったように思います。

現代の「迷惑な撮り鉄」という存在はまだ無く、たまの1日限りのお祭り騒ぎ、行儀良く常識的な振る舞いをしていれば、嫌われたり咎められることもない時代でした。

そして、汽笛一声 ── ほぼ定刻だったと思います。

1 2 []

オリエント急行 D51498 [1/2]

デゴイチよく走る! > 昔の写真 > 1988年 > 12月