デゴイチよく走る! > SL写真館
SL福が満開ふくしま号 [7/12]
(2015年4月)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
[前へ] [次へ]


D51498 会津若松-広田
■2015-4-15(水) 会津若松-広田 試9232列車 D51498

2015年4月15日(水)、復路。

一発目、会津若松-広田。道を間違えたというか、忘れたというか、目指していた撮影ポイントに辿り着けず、妥協したところが、ケーブルが横一本。線路が見通せる距離も僅か。

本当はケーブルがなくて、線路も延々と見通せる場所があったはず。

この付近は山を切り崩した造成地で、新興住宅街にありがちな、似たような“街角”があちこちに出現するトラップに見事ハマってしまい、十数年ぶりに訪れた私は「正しき道」を見出すことができず時間切れ、という情けないオチでした。

次は、東長原-磐梯町間の「半カーブ」です。

雨が軽く降ったあとの、いかにも滑りそうな線路状況に、D51は歩くような速度でゆっくりとやってきました。もはや定時運転よりも、空転しない、停まらないことを最重要視した走り方。

苦闘している乗務員の方には申し訳ありませんが、見ている側からすると「これぞ、蒸気機関車」という勇姿に魅了されます。

でも・・・これ・・・本当に停まるんじゃないか!?

D51498 半カーブ 東長原-磐梯町D51498 半カーブ 東長原-磐梯町D51498 半カーブ 東長原-磐梯町D51498 半カーブ 東長原-磐梯町
■2015-4-15(水) 半カーブ (東長原-磐梯町) 試9232列車 D51498

上の後追いカットの地点から、線路の道のりで1.5kmほど先の地点が下のカット。

画像のタイムスタンプは、ちょうど10分の開きがあります。

つまりD51は、1.5kmを走るのに10分を要しているわけです。

あとで聞いた話では、やはり途中で停まったとか停まらなかったとか。

D51498 東長原-磐梯町

D51498 東長原-磐梯町


D51498 東長原-磐梯町D51498 東長原-磐梯町D51498 東長原-磐梯町
■2015-4-15(水) 東長原-磐梯町 試9232列車 D51498

D51498 道の駅ばんだい 東長原-磐梯町
■2015-4-15(水) 道の駅ばんだい (東長原-磐梯町) 試9232列車 D51498 併走・・・というか追い抜きざまに

D51498 東長原-磐梯町
■2015-4-15(水) 東長原-磐梯町 試9232列車 D51498


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
[前へ] [次へ]

デゴイチよく走る! > SL写真館
SL福が満開ふくしま号 [7/12]
(2015年4月)