機関車データベース
デゴイチよく走る! > 機関車DB > C12 > C12272

C12 > C12272
1943-01-11/月日立製作所笠戸NO.1557 新製 当初 恵須取鉄道の発注 C123 本鉄道は王子製紙・三菱鉱業・鐘淵紡績の共同出資により樺太最大の出炭量を誇る大平炭鉱の良質炭を八幡製鉄所に供給するための国策重要路線だった
1943-09-01/水路線未成(資料の中には既に軽便線は完成という記載も散見する)で納車保留中?に戦時買収 改形・改番 C12272 配属 樺太局 配置 不明
1944-03-31/金現在 樺太局の配置表上に記載なし (この頃 大平炭鉱-恵須取-塔路間は未だ線路敷設工事中で施設部恵須取工事派出所に3100形 NO.3102が貸渡されているが、C12に関しては記載なし)
1945-08ソ連軍により接収(恵須取工事派出所借入の3100形同様に航送で恵須取に到着済の可能性もあるが、局留=豊原区留置などで未使用の可能性もある)
1946-02-01/金除籍(区名不明(樺太局管内)(恵須取工事派出所?) 接収による(樺太局自体消滅) その後の消息不明

デゴイチよく走る! > 機関車DB > C12 > C12272

広告ポリシー